鵲巣居

アクセスカウンタ

zoom RSS 華岳先生

<<   作成日時 : 2015/11/17 16:39   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像


人生に希望を失い自殺を遂げようとしていた方がたまたま開催していた華岳展のポスターを見ているうちにどうしても一目だけみたくなり、展示会会場に入った。国画創作協会出品の裸婦図(久遠の女性)を前に二時間を過ごし、そのうちに「死んではいけない」という声がひびいて来た。その後、あの絵のおかげで生きかえりましたという礼状が展示会の主催者に届いたという。


先生の御命日からこの絵を寝間に掛けさせていただき一週間が過ぎようとしています。
ただひたすらにひたすらに眺めています。


月別リンク

華岳先生 鵲巣居/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる