鵲巣居

アクセスカウンタ

zoom RSS 今日の点前座

<<   作成日時 : 2017/09/09 11:53   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像

だんだん涼しくなってきましたが夏の名残りで平水指と平茶碗を取り合わせしてみました。

水指は金重陶陽先生の備前火襷平水指で壺心庵の自署による特性の杉箱に入っています。茶碗は石黒宗麿先生の淡藍釉碗で珍しい作品です。この作品は神戸にある適翠美術館にも展示されたこともあります。茶器は金重素山先生の木の葉茶器で大本教の鶴山窯、花明山窯の流れを汲むもので石黒宗麿先生との関係も感じさせます。陶陽先生、素山先生、宗麿先生の三人ともに大本教とかかわった陶芸家です。茶杓は黒田辰秋先生の「福寿」という銘がついた止節のものです。

月別リンク

今日の点前座 鵲巣居/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる